間中病院

アイコン0465-23-3111

保険医療機関

〒250-0012 神奈川県小田原市本町4-1-26

お問い合わせ

採用情報

リハビリテーション

リハビリテーションについて

当院では、症状・体力・環境・意欲・残存(潜在)する機能を評価、現在の状態を分析し、各職種がチームとして連携を取りながら最高のQOLを得るために適切なリハビリテーションを提供しています。


リハビリテーションイメージ

リハビリテーション療法について

01

理学療法士(PT)

怪我や病気になった方に対して、関節を動かす・起き上がる・座る・立つなどの基本的な動作能力の回復や歩く動作能力の回復を目指し治療を行います。
また障害の悪化予防を目的に、自立した日常生活が送れるように支援する専門職です。

リハビリテーションイメージ

02

作業療法士(OT)

作業療法では、身体または精神に障害のある方に対して生活していくために必要な日常生活(お手洗い・着替え・入浴など)や社会に適応するための能力の獲得をめざし、訓練を行います。
その訓練手段の1つとして、様々な作業や道具を用いる事が特徴です。

リハビリテーションイメージ

03

言語聴覚士(ST)

言語機能の障害(構音障害・失語障害など)の方に対し、話す・聴く・読む・書くなどのコミュニケーション能力を判断し、本人に適したコミュニケーション手段を身につけるよう訓練を行ないます。 また、人生の楽しみのひとつである「食べること」についても言語聴覚士が担当し、摂食(嚥下)機能を検査し看護師・管理栄養士とともに、訓練・ケアを実施します。

リハビリテーションイメージ