〒250-0012 神奈川県小田原市本町4-1-26

採用担当アイコン 0465-23-3111

MENU

メッセージ

メッセージ

間中病院は、1908年(明治39年)に創業され、110年以上の歴史がある病院です。急性期から回復期リハビリテーション、在宅医療までシームレスな医療を展開し、地域の人々に愛される病院として、一人ひとりの患者様を大切に、心を込めた医療を提供しています。

「一丸となってまちづくりに貢献する」のビジョンのもと、スタッフが切磋琢磨し合ってより良い医療に取り組んでいる温かい職場です。あなたもぜひ、その貴重な一歩を当院に踏み出してみませんか。

病院の魅力

病院の魅力

特徴01

救急から在宅まで幅広い医療を提供

救急からリハビリ、在宅と、幅広いフェーズの医療を提供する中で、様々な専門分野における幅広いスキルと経験を身に付けることが可能です。


特徴02

成長をフルサポートする教育・育成制度

多彩な研修、教育制度をご用意しています。学会への参加やeラーニングなど、希望のキャリアに合わせて専門性を磨く機会が数多くあります。


特徴03

多職種が密に連携するチームワーク

医師や看護師、リハビリスタッフ、介護職など多くの専門職が密に連携を取り合いながら一人の患者様を支えるチーム医療を実践しています。


インタビュー

インタビュー

vol01
間中 信也
名誉院長
間中病院は、1906年(明治39年)の5月1日に開院いたしました。城下町・小田原の地に根ざして110年以上、神奈川県西地区において最も歴史のある病院です。・・・

続きを読む

間中信也 名誉院長
vol02
岩本 亜紀
看護部長
間中病院の看護部には、2020年現在、看護師が約60人、ケアワーカーが約20人在籍しています。30~40代を中心に、お子さんを保育園に預けながら働く職員も・・・

続きを読む

岩本亜紀 看護部長
vol03
足立 雄介
リハビリ部副部長
間中病院は、創業110年以上の歴史がある地域に根差した病院ですが、2016年に回復期リハビリテーション病棟が開設し2018年には訪問リハビリテーション・・・

続きを読む

足立 リハビリ副部長
アクセス

アクセス

住所
〒250-0012 神奈川県小田原市本町4-1-26
アクセス
  • ● JR・小田急・箱根登山・大雄山各線小田原駅東口より
    伊豆・箱根方面行きのバス(箱根登山・伊豆箱根)で約7分「御幸の浜」下車
  • バスのりば情報【小田原駅東口】

    3番乗り場:「元箱根港・箱根町港」行き
    4番乗り場:「桃源台 / ポーラ美術館」行き

  • ● 小田原駅より
    徒歩15分
お問い合わせ
TEL:0465-23-3111 FAX:0465-23-3113
アクセス

募集職種

希望職種を選んでエントリーしてください